美容師仲間のはなし


by wcxsdocy9y
 初期大和政権の大王墓とみられ、国内最多の81面分の銅鏡が発見された桜井茶臼山古墳(奈良県桜井市)の調査成果が、考古学界に思わぬ波紋を広げている。これまで“最高級の鏡”として君臨してきた三角縁神獣鏡が実はBクラス向けで、逆に注目度の低かった国産の大型内行花文鏡に脚光を当てる説が浮上したからだ。出土枚数や技術面がその根拠となっているが、果たして三角縁神獣鏡は、主役の座を明け渡すのか−。

(小畑三秋、川西健士郎)

 ■権威の象徴にあらず?

 「古墳研究は、三角縁神獣鏡をピラミッドの頂点として進んできたが、最も重要な鏡は国産の大型内行花文鏡。発掘成果は、学界を二分する議論を起こすだろう」。調査を行った奈良県立橿原考古学研究所の菅谷文則所長はそう言い切る。

 古代の鏡は姿見用ではなく、権力者の権威の象徴だった。故に鏡は「古墳研究の華」ととらえられ、中でも、不老不死を願う中国の思想をモチーフに、神を精巧に表現した三角縁神獣鏡は最高峰に君臨してきた。

 各地で出土した三角縁神獣鏡には、邪馬台国の女王・卑弥呼が中国の王朝・魏に朝貢した「正始元年」(西暦240年)と記されたものが含まれる。学界では魏志倭人伝の記述をもとに、三角縁神獣鏡こそ卑弥呼が魏の皇帝から下賜された「銅鏡百枚」で、国内を統治するため各地の勢力に配った−というのが、50年来の定説となっていた。

 これに対し、菅谷所長は、三角縁神獣鏡が東日本以西の全国の古墳で出土している点を踏まえ「最も容易に入手できた鏡で、中央政権の中でもワンランク下や地方の勢力向けのものだった」と主張。大王墓の桜井茶臼山古墳で出土した鏡81面分のうち、三角縁神獣鏡が約3分の1の26面分にとどまった点もその根拠としている。

 ■「大型」に着目

 内行花文鏡は半円を組み合わせた単調な文様で、これまで研究者の間であまり重視されなかった。しかし菅谷所長は、大型で高い製造技術を要するが、10面文が一度に発見されたことなどから、「初期大和政権では、国産の大型内行花文鏡こそが権威の象徴だった」と推測する。

 対して、福永伸哉・大阪大大学院教授(考古学)は「三角縁神獣鏡の重要性は揺るがない」と主張。魏志倭人伝の「銅鏡を国中に示せ」との記述に着目し、「三角縁神獣鏡は26面しかないというが、権威の象徴として地方に配るものであり、中央で抱え込んでいても意味がない」と指摘する。

 ■大陸情勢で価値変化か

 一方、小山田宏一・大阪府教委文化財保護課主査は内行花文鏡の価値を大陸の情勢と関連づけて考える。

 卑弥呼が朝貢した3世紀前半の中国は「三国志」で知られる魏・呉・蜀(しょく)の時代だったが、桜井茶臼山古墳が築造された4世紀前後は西晋(せいしん)王朝に代わり、内乱が絶えなかった。

 小山田主査は「卑弥呼の時代は強大な中国の権威を国内統治に利用できたが、中国の内政悪化で影響力が低下すると、倭国王は独自に権威の象徴を創出する必要があった」とし、「その象徴が国産の内行花文鏡。鏡の国産化政策を推し進めた人物こそ桜井茶臼山古墳の被葬者だ」と指摘。この段階で国産の内行花文鏡が主役となり、新時代の幕が開けたという考え方だ。

 果たして、大和政権は国内をいかに統治したのか。2種類の鏡には、国家誕生の謎が秘められている。

      ◇

 桜井茶臼山古墳の出土品は31日まで、奈良県橿原市の橿原考古学研究所付属博物館で展示されている。

      ◇

 【用語解説】「三角縁神獣鏡」と「大型内行花文鏡」

 三角縁神獣鏡は直径20センチほどで、外側の縁が三角形であることから名づけられた。国内で400面以上見つかっているが、中国ではほとんど確認されておらず、卑弥呼が中国から下賜されたものではなく、日本製との説もある。内行花文鏡は、花びらを表す半円を内向きに配置した文様が特徴。中国製は直径15〜20センチが多いが、日本製の大型は直径35〜45センチ。

【関連記事】
“卑弥呼の鏡”にファンら興奮 桜井茶臼山古墳発掘展
卑弥呼の鏡 国の成り立ち思う機会に
桜井茶臼山古墳出土の銅鏡は卑弥呼から直接授与か
太刀の銘文は卑弥呼統治の証か 魏志倭人伝の記述に符合
邪馬台国の女王・卑弥呼どんな女帝ぶり

<自賠責>10年度の保険料を据え置き 金融庁審議会(毎日新聞)
普天間決着「言質ある」…米国務次官補(読売新聞)
相場操縦容疑、会社役員を再逮捕=数億円の資金提供か−ユニオンHD事件・大阪府警(時事通信)
首相動静(1月21日)(時事通信)
<大地震>「備えなし」が急増 07年13%→09年24%(毎日新聞)
[PR]
# by wcxsdocy9y | 2010-01-26 10:57
 パチンコ情報会社「梁山泊」(大阪市西区)グループの2社が計約4億3000万円を脱税したとして、大阪地検特捜部は19日、梁山泊グループ代表、豊臣春国容疑者(59)=札幌市中央区=ら3人を法人税法違反(脱税)容疑で逮捕した。また、大阪国税局と合同で梁山泊本社や関連先などを家宅捜索した。

 他の2人は、いずれも梁山泊の関連会社社長、木戸英一(45)=大阪市浪速区▽河上昌宏(55)=大阪市北区=の両容疑者。河上容疑者のみ容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、3人は共謀し04〜06年、グループ会社「ビジネス・ジャパン・ウエスト」と「HAL21」が架空の仕入れや支払手数料などを計上する手口で、約14億4000万円の所得を隠し、計約4億3000万円を脱税したとしている。

 関係者によると、木戸容疑者はグループのナンバー2、河上容疑者はグループの経理担当者で、豊臣容疑者の指示を受けたとみられる。この2社には、梁山泊グループがパチンコ攻略情報提供業務で得た収益が経営コンサルタント料名目で還流する仕組みになっており、多額の所得を得ていたという。

 民間信用調査会社などによると、豊臣容疑者は00年、休眠会社を「梁山泊」とし、パチンコやパチスロの攻略雑誌の出版、販売事業を開始。06年5月期の売上高は約630億円。飲食業やペットショップなど三十数社の関連会社がある。04年2月にはグループで約4億円の申告漏れが発覚した。【久保聡、小林慎、村松洋】

【関連ニュース】
脱税指南容疑:「借りたカネは返すな!」の社長ら逮捕
脱税低額宿泊所:入所者、月1〜4万円で調理・事務担当
無料低額宿泊所:実質運営者ら脱税容疑 5億円の所得隠す
脱税容疑:左官会社「フタ村」が4500万円 国税局告発
所得隠し:ミサワホーム創業者8億円 東京国税局が指摘

8割がネットで公開=学校法人の財務情報−文科省(時事通信)
「バチスタの栄光」海堂さん、ブログで賠償命令(読売新聞)
主な質問と回答 産経・FNN合同世論調査(産経新聞)
駅員寝坊で始発乗れず JR西(産経新聞)
環境税、プロジェクトチームで検討へ=2月中にも設置−税調会長ら(時事通信)
[PR]
# by wcxsdocy9y | 2010-01-25 13:53
 小沢一郎民主党幹事長が23日に東京地検特捜部の事情聴取を受けることについて、22日夕の閣議後の記者会見で、各閣僚から発言が相次いだ。
 菅直人副総理兼財務相は「潔白を証明し、幹事長としてがんばってもらいたい」と、聴取を区切りに小沢氏が引き続き職務にとどまることへの期待を表明。赤松広隆農水相は「どういう場であれ、きちんと本人の意思で応じるのはいいことだ」と指摘し、川端達夫文部科学相は「事情聴取を踏まえ、幹事長も国民への説明責任を果たすのではないか」と述べ、国民に対する説明も促した。
 前原誠司国土交通相は、小沢氏が聴取に応じることを「大変良かった。自ら疑念を晴らすための努力をしてもらえれば(いい)」と評価する一方、検察に対しても「しっかり話を聞き、事実解明を進めてもらいたい」と求めた。
 千葉景子法相は「いろんな形で、より一層国民に分かるような説明をするのではないか」と述べた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

那覇市職員、収賄容疑で逮捕=手抜き工事見逃し数十万円−沖縄県警(時事通信)
梅は開花直後が一番「いい香り」 和歌山県と花王が共同研究(産経新聞)
水俣病集団訴訟、熊本地裁が和解勧告(読売新聞)
天皇陛下がハイチ大統領に電報(時事通信)
経営規模3分の2に=借金減らし、リストラ加速−日航再生計画(時事通信)
[PR]
# by wcxsdocy9y | 2010-01-23 19:34
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に関し、19日の閣議後会見で閣僚の反応が相次いだ。ただ、公然と批判するような発言はなく、小沢氏が任意の事情聴取に応じるべきかについても「ご本人の判断」との回答が多かった。

 前原誠司国土交通相は「国民はどの(世論)調査でも『(小沢氏の)説明責任が十分果たされていない』という方が大半だと思うし、私も、そう思う国民の思いはよく理解できるので、事情聴取に応じられる方向になったのは非常にいいことだ」と指摘した。

 中井洽国家公安委員長は事件に関し「(東京地検)特捜(部)も説明責任があると思っている。なんの事件なんだろう。よくわからない」と述べた上で、検察と対決する小沢氏の姿勢について「人生哲学、長年の経験に基づいた思い、『いま一番大事な時に』という悔しさ、いろんなことがまざってるんだろう」と語った。

 直嶋正行経済産業相は「現職議員が逮捕された事態は深刻に受け止めないといけない。ただ、検察のやり方に検察OBからも批判があったりして、私のように外から見ているだけの立場ではコメントは非常に難しい」と話すにとどめた。

【関連ニュース】
中央防災会議:被災地生活支援の特別立法を検討
閣僚:担務を変更 財務相交代などに伴い
サッカー:政府、北朝鮮チームの入国許可へ
米兵ひき逃げ:国家公安委員長に怒りの声伝える…読谷村長
国家公安委員長:新宿・歌舞伎町の夜を視察 警官を激励

説得5時間、「ごめんなさい」と男性投身自殺(読売新聞)
<足利事件>92年1月28日の地検聴取テープ(1)(毎日新聞)
<私立中入試>近畿でスタート 不況で倍率低下(毎日新聞)
解決に向け「関係者と協議」=市有地売却、貸与も検討−砂川市長(時事通信)
ほかにも男2人が関与か=11年前の男性殺害−宮城県警(時事通信)
[PR]
# by wcxsdocy9y | 2010-01-23 02:25
 経済産業省の政務三役会議は21日、政策会議の下部組織として、成長戦略などテーマごとに与党議員らでつくるプロジェクトチーム(PT)を設置する方針を決めた。通常国会を乗り切るのに当たって、与党議員との連携強化も狙い、2月中にも設ける考え。
 PTは成長戦略のほか、地球温暖化や中小企業、エネルギーなどをテーマに設置。各分野に詳しい議員で構成する。 

【関連ニュース】
「25%減」に理解求める=温室ガス、日商会頭に
環境税、プロジェクトチームで検討へ=2月中にも設置
住生活G、太陽光発電設備を製造・販売
途上国の環境技術支援=アジア中南米フォーラム閉幕
同盟深化、見えない具体像=影落とす普天間

教え子暴行、元スケートコーチに懲役7年判決(読売新聞)
<千葉大生殺害>血のついた包丁発見 ATMの男供述で捜索(毎日新聞)
郵便局で500万円奪い男逃走 東京・江戸川(産経新聞)
白川郷の合掌家屋、初の耐震調査へ(読売新聞)
雷保護装置 発煙・発火で152万個リコール(毎日新聞)
[PR]
# by wcxsdocy9y | 2010-01-22 05:08